MacBook2015 薄い新フルサイズキーボード!! ワイドで打ちやすく、バタフライ構造で安定性は高い。

公開日: : 最終更新日:2015/03/24 Mac , , , , ,

macbook2015-keybord-t
Mac Book 2015はキーボード
に拘りがあります。

液晶のサイズはキーボードに合わせて作られています。

従来とどう変わったのかを見ていきましょう。

SPONSORED LINK

新ボタン構造

macbook2015-slim-edge-keybord「余白が少ないフルサイズのキーボード

幅ぴっちりです!

ノートブックのサイズはキーボードによって決まりました。」

macbook2015-keybord-tec
「完全最新のキーボードです。 これが革新のひとつです。」

(端を押しても、綺麗にストロークされています。)

macbook2015-scissor-mechanism「ハサミのような従来のパンタグラフキー(はさみ機構)はこちらでしたが。」

macbook2015-butterfly-mechanism
「バタフライメカニズム(蝶機構)を採用しました。」

構造の比較
macbook2015-mechanism-compare「一体整形です。ステンレスドームで支えられ正確に抑えることができます。」

macbook2015-4x-more-stable「4つで支える構造になり以前よりより安定しています。」

macbook2015-per-thinner40%薄くなりました。」

macbook2015-per-larger-key-cap17%キーキャップ(ボタン)が大きくて押しやすい。
端っこを押しても安定してキータイピングが可能です。」

macbook2015-key-light「それぞれのキーにLEDがついて、正確に明るくなりました。」

美しいバックライトキーボード
macbook2015-key-light2「このフルサイズキーボードに合わせて液晶のサイズ12インチが決まるほど、キーボードにこだわっています。」

 

まとめ

まったく新しくなったキーボードの拘りがあります。

本体の幅いっぱいにフルサイズキーボードをレイアウトになりました。

キーボタンの変更

  1. 17%ワイドボタンになって押しやすくなりタイプミスが減りました。
  2. バタフライメカニズムになり、4つで支える構造で端を押してもタイピングができるようになった。
  3. 40%薄くコンパクトに(※薄すぎてタイピングの感触が悪くなる懸念があります。)

 

ボタンひとつひとつにLEDがついて暗くてもボタンが明るく見やすくなりました。

 

※ 4/10に発売されるので、購入を検討している方はキーボードが薄くても押しやすいかどうか(キーストロークの深さの好み)をお店でチェックして見てくださいね!

 

> もう、マウスが要らない? MacBook 新トラックパッド・フォース(力)クリックとは? 6/15

SPONSORED LINK

関連記事

mac-system-setting-s

Macの初期設定方法! (壁紙・画面・ドック・バッテリー・省エネ)

Mac OS Xを導入したら、まずはじめにやりたい各種セッティング。(yosemite

記事を読む

apple-m1-chip-announce

【まとめ】Apple シリコン搭載Mac M1チップとは?インテルCPUとどう違う?

Appleが10年かけて開発したMacのための頭脳、新チップM1の発表です。 Windowsや

記事を読む

apple macbook pro m1 pro

アップル M1 Proの処理性能とは?違いは?

MacBookPro 2021年10月に新作発表されました。 Macシリーズでも、しっかりと長

記事を読む

新MacBook(Pro)2017, iMac2017, MacOS HighSierra(ハイシエラ)の新機能とは?

新MacBook(Pro)2017, iMac2017, MacOS HighSierra(ハイシエラ)の新機能とは?

2017年の新しいマック・OS・iMac・MacBookProのラインナップです! macもi

記事を読む

mac mini 2014

【Mac Mini 2014】根強い人気のMac Miniが20%安く買えるようになった!

Mac Mini 2014 低価格で買えるMacとして根強い人気モデルが、新しくなって帰ってきた

記事を読む

【レビュー マックブック 2015】キーボード・CPU・USB-Cの3つの問題点をチェックしてみた!

【レビュー マックブック 2015】キーボード・CPU・USB-Cの3つの問題点をチェックしてみた!

MacBook(2015)を体験してきました。 MacBookAirの流れをくむMacBookは、

記事を読む

Macタッチバー(Touch Bar)とは何が凄い?可能性&テクニック

【覚えてパワーアップ!】Macタッチバーの使い方!【アプリ操作がお手軽に!】

新型MacBookProのタッチバー(TouchBar)モデル! どれだけ生産性をあげる

記事を読む

macbook2015-butterfly-s

【蝶進化!】MacBook2015のデザイン&Retinaの性能と美しさ!!

目を見張るような、美しさのMacBook2015 Retinaが発表されました。 全てに

記事を読む

【超まとめ・性能レビュー】新型MacBookPro2016登場!※新機能タッチバー・軽量スリム化が凄い。

【超まとめ・性能レビュー】新型MacBookPro2016登場!※新機能タッチバー・軽量スリム化が凄い。

モバイルタイプのプロ仕様を求めるMacユーザーお待ちかねの新型MacBookProの登場です!

記事を読む

m1max info

アップル M1 Maxの性能とは?

今回アップルがはじめてMacBookProシリーズで、Maxモデルを出します。 M1 Maxの

記事を読む

コメントを残す

PAGE TOP ↑