アップル M1 Maxの性能とは?

公開日: : Mac , ,

m1max-logo-3

今回アップルがはじめてMacBookProシリーズで、Maxモデルを出します。

M1 Maxの紹介ですM1 Proとの違いはどうなっているのかを見ていきます。

私たちはAppleシリコンのパフォーマンスを更に進化させたいと考えました。

ですから今日はMacのための新しいチップを1つでなく2つ発表します。

この驚くべきチップは、M1 Proに基づいて、その素晴らしい性能を新たな高みに引き上げます。

SPONSORED LINK

メモリ

apple-macbookpro_m1max-2

M1 Maxは、はるかに広い帯域幅のオンチップファブリックから始まり、メモリインターフェイス幅を更に2倍にします。

これにより最大400GB/sのメモリ帯域幅を実現します。

これはM1 Proの2倍で、M1の6倍です。

このメモリインターフェイス幅の増加により、M1のカスタムパッケージは、

apple-macbookpro_m1max-5

最大64GBのユニファイドメモリに対応します。

トランジスタ

apple-macbookpro_m1max-6

そしてダイには570億個もの莫大なトランジスタを搭載。

apple-macbookpro_m1max-8

これはM1 Proの1.7倍でM1の3.5倍です。

私たちが今まで作った中で群を抜いて最大のチップ。

apple-macbookpro_m1max-11

M1 MaxはM1 Proと同じパワフルな10コアCPU群を採用し、GPUは2倍の32コアと膨大です。

apple-macbookpro_m1max-12

これによりM1 MaxのGPUのパフォーマンスはM1の最大4倍速くなります。

apple-macbookpro_m1max-13

そしてビデオエンコーディングが最大2倍速くなった。

より高性能なメディアエンジンと2つのProResアクセラレータを搭載します。

M1 Maxはこの全てを業界をリードするワット当たりのパフォーマンスで実現します。

apple-macbookpro_m1max-16

Appleシリコンでは電力効率がシステムのパフォーマンスを定義します。

だからM1は画期的なのです。

CPU

apple-macbookpro_m1max-20

マルチコアCPUの電力に対するパフォーマンスの曲線を見ると、最大の4コアのノートパソコンのチップに圧勝し続けます。

M1は驚異的です。

apple-macbookpro_m1max-22

更にM1 ProとM1 Maxを加えると、この2つの方がはるかに高いパフォーマンスを発揮します。

それを踏まえた上で、こちらが最新の8コアのノートパソコンのチップです。

M1 ProとM1 Maxの方が、どの電力レベルでも高いパフォーマンスを発揮しています。

apple-macbookpro_m1max-25

ピーク時には、同じ電力量で、ノートパソコンのチップの1.7倍のパフォーマンスを発揮します。

そしてノートパソコンのチップのピーク時と同じパフォーマンスを70%少ない電力で発揮します。

これは素晴らしい事です。

GPU

apple-macbookpro_m1max-34

では、M1のGPUの電力に対するパフォーマンスの曲線を見てみましょう。

8コアのノートパソコンのチップの統合型グラフィックスです。

M1ははるかに少ない電力で、より優れたパフォーマンスを軽々と発揮します。

M1 Proを加えると、その差は完全に別格でピーク時には7倍以上速くなります。

さて、多くのノートパソコンは、グラフィックスパフォーマンスの向上のためディスクリートGPUを採用します。

こちらはパワフルなディスクリートGPUを搭載したノートパソコンです。

apple-macbookpro_m1max-28

M1 Proは、より優れたパフォーマンスを70%少ない電力で発揮します。

電力を大量に消費する、より高性能なディスクリートGPUを備えた、コンパクトなプロ仕様ノートパソコンもあります。

apple-macbookpro_m1max-48

それは強力なパフォーマンスを発揮しますが、膨大な電力を消費します。

そして、ノートブックでそれほどの電力を消費すると、より熱くなりファンはうるさく、バッテリー駆動時間は短くなります。

40%少ない電力で同等のパフォーマンスを発揮します。

apple-macbookpro_m1max-47

M1 Maxと、私たちが見つけた最速のノートパソコンで稼働するチップと比べると、コンパクトなプロ仕様のノートパソコンより、はるかに大きく重いハイエンドなシステムです。

グラフィックスパフォーマンスは更に高速ですが、途方もない量の電力を消費します。

なんと、M1 Maxは同様のパフォーマンスを100ワット少ない電力で発揮するのです。

この驚くべき効率性により、電源に接続していてもバッテリー使用時でもM1 Maxのパフォーマンスは群を抜いているのです。

apple-macbookpro_m1max-49

コンパクトなプロ仕様のノートパソコンのバッテリー使用時を見ると、グラフィックスパフォーマンスが著しく低下しています。

M1 Maxは、最大2.5倍の速さです。

apple-macbookpro_m1max-51

ハイエンドノートパソコンのバッテリー使用時を見ると、グラフィックスパフォーマンスは極端に低下します。

M1 Maxは、3倍以上の速さです。

これはアップルシリコンがプロユーザーにもたらす非常に大きな利点の一つです。

まとめ

apple-macbookpro_m1max-56

これがM1 Max です。

M1のアーキテクチャを更にスケールアップ。

今までに作った中で群を抜いて最も有能なチップ。

簡単に言えば、プロ仕様ノートブックのための世界で最もパワフルなチップです。

macOS+アップルシリコン

apple-macbookpro_m1max-61

次はmacOSがM1 Proと、M1 Maxをいかに最大限に活用するかを見ていきます。

これらの新しいチップは驚異的です。

アップル独自のシリコンのためにmacOSを設計することで、Macユーザー体験を全く新しいレベルに引き上げる事ができます。

全てが驚くほど速く反応が良いです。

アプリケーションは瞬時に起動。

最も負荷の高いアプリで最高のパフォーマンスを提供するため、システム全体に改良を加えました。

apple-macbookpro_m1max-71

例えば、プロ向けのアプリのワークロードのデータを利用し、macOSがCPUコアにマルチスレッドタスクを割り当てる方法を、最適化しました。

apple-macbookpro_m1max-73

先進的な電力管理機能により、性能コアと効率コアとの間で賢くタスクを割り当てることで、驚くべきパフォーマンスと驚くべきバッテリー駆動時間の両方を実現します。

そのため1回の充電でより多くのコードをコンパイルでき、より多くのビデオを編集できます。

apple-macbookpro_m1max-79

macOSは、これらの新しいチップのユニファイドメモリアーキテクチャを活用できるように設計されています。

apple-macbookpro_m1max-80

そのためプロ向けアプリケーションは、大きな画像やビデオストリームを処理し、それらをコピーせずにCPUとGPUの間で移動できます。

そのパフォーマンスは息をのむほどです。

Metalのようなテクノロジーにより、アプリケーションは更にパフォーマンスをよくするため私たちの新しいチップを使って、自動的にスケールを調整をします。

apple-macbookpro_m1max-85

Core MLの最適化のおかげで、機械学習モデルの処理速度が最速のCore i9のMacBook Proと比べて平均で3倍以上速くなりました。

apple-macbookpro_m1max-87

MLモデルによっては、20倍以上速く処理できます。

apple-macbookpro_m1max-88

セキュリティ面でも、M1とM1 ProとM1 Maxは、業界をリードする保護機能を備え飛躍的に進化を遂げています。

apple-macbookpro_m1max-94

例えばハードウェア認証によるセキュアブートや、ランタイムのエクスプロイト対策技術や全てのファイルに対する高速のインライン暗号化です。

apple-macbookpro_m1max-99

次はアプリについて話しましょう。

アップルシリコンによって、アプリの数は飛躍的に増え、それはかつてないほどに優れたパフォーマンスを発揮します。

アップルが作った全てのアプリはアップルシリコンに最適化されており、ネイティブに動作します。

Rosetta2もあるので、インテルベースのアプリは、プラグインを使うプロ向けアプリでさえも軽快に動作します。

Rosettaで動作させても、MetalのようなmacOSテクノロジーを呼び出すアプリは、アップルシリコンのための最適化により、速度が大いに向上します。

apple-macbookpro_m1max-105

そしてiPhoneとiPadのアプリをMac上で動かせるので、大きな新しい可能性を開きます。

これらのチップのパワーとパフォーマンスを最大限に活用できるようアプリがネイティブに動くようにユニバーサルへ再コンパイルもできます。

apple-macbookpro_m1max-109

私たちの全てのプロ向けアプリは、ユニバーサルです。

そして今日、私たちは新たな機能とM1 ProとM1 Max上で、より速いパフォーマンスを伴う素晴らしいアップデートを提供します。

apple-macbookpro_m1max-113

Logic Proでは、ミュージシャンが初めて、広大な空間オーディオミックスをノートブック上で作れるようになります。

Final Cut Proでは、新たなオブジェクトトラッキング機能のための映像分析が最大5倍速くなります。

apple-macbookpro_m1max-116

そしてCompressorでは、ProResのビデオトランスコードが、驚くことに10倍も速くなります。

もちろんこれは、アップルに限った話ではありません。

apple-macbookpro_m1max-121

デベロッパの対応は素早く、今では利用できるユニバーサルアプリやプラグインが一万以上あります。

apple-macbookpro_m1max-124

例えば、Lightroom Classic, Cinema4D, Caputure One, Sketchなど、他にもたくさんあります。

一部のデベロッパに先行して見てもらったところ彼らはM1 ProとM1 Maxでできることに、度肝を抜かれました。

apple-macbookpro_m1max-178

素晴らしいアプリと、macOSとこれらの新しいチップを全て組み合わせた時、私たちは画期的なパフォーマンスと信じられないようなバッテリー駆動時間とプロ向けの驚異的な性能を提供できます。

apple-macbookpro_m1max-180

アップルシリコンへの私たちのビジョンが真に実現するのを見るのは本当に最高です。

まとめ

メモリ

帯域幅が2倍で、最大400GB/sのメモリ帯域幅

M1 Proの2倍で、M1の6倍。

トランジスタ

M1 Proの1.7倍でM1の3.5倍

M1 MaxはM1 Proと同じパワフルな10コアCPU群を採用し、GPUは2倍の32コア

GPUのパフォーマンスはM1の最大4倍速

ビデオエンコーディングが最大2倍速く

CPU

最大の4コアのノートパソコンのチップに圧勝

最新の8コアのノートパソコンより、どの電力レベルでも高いパフォーマンスを発揮

ピーク時には、同じ電力量で、ノートパソコンのチップの1.7倍のパフォーマンスを発揮

ノートパソコンのチップのピーク時と同じパフォーマンスを70%少ない電力で発揮

GPU

M1ははるかに少ない電力で、より優れたパフォーマンス

M1 Proを加えると、その差は完全に別格でピーク時には7倍以上速く

M1 Proは、より優れたパフォーマンスを70%少ない電力

他のノートブックと比べ、40%少ない電力で同等のパフォーマンス

macOS+アップルシリコン

機械学習モデルの処理速度が最速のCore i9のMacBook Proと比べて平均で3倍以上速く

動画編集

Final Cut Proの例では、新たなオブジェクトトラッキング機能のための映像分析が最大5倍速くなります

Compressorでは、ProResのビデオトランスコードが、驚くことに10倍も速く。

macのメモリ、CPU、GPU、macOS、アプリ、全てを見直して、凄まじいパワーを発揮するために、M1 Maxという一つのチップの能力を高めています。

他のチップと比べて、他のメーカーと比べてワンチップで圧倒的なパフォーマンスの高さの違いがあると思いました。

非常に高価ですが、MacBookで一番パワーを求める作業をする人のチップの選択肢として、特別で重要な存在だと思いました。

SPONSORED LINK

関連記事

mac-system-setting-s

Macの初期設定方法! (壁紙・画面・ドック・バッテリー・省エネ)

Mac OS Xを導入したら、まずはじめにやりたい各種セッティング。(yosemite

記事を読む

macbook2015-tinybody-reason-s

MacBook(2015)のバッテリー技術が凄い! 世界最薄のノートブックに出来た理由。

MacBook2015はノートブックなのに、何故ここまで薄く出来たのか?(最大でも13.1

記事を読む

iMac Pro2017はどう凄い?機能&レビュー(感想)

iMac Pro2017はどう凄い?機能&レビュー(感想)

通常のiMacと、iMac Proは何が違うのか? プロの仕事でしっかりと使える内容になってい

記事を読む

【AppleMusicの魅力とは?】 優れた3つの機能、おすすめのアイテム2つ。お気に入りの音楽が見つけやすい!

【AppleMusicの魅力とは?】 優れた3つの機能、おすすめのアイテム2つ。お気に入りの音楽が見つけやすい!

WWDC2015で、アップルミュージックApple Musicが発表されました。 話題のアップルミ

記事を読む

【エルキャピタン】Mac SplitView(画面分割表示)の使い方! 2つのアプリを同時に操作。 iPadのような快適さをMacに!

【エルキャピタン】Mac SplitView(画面分割表示)の使い方! 2つのアプリを同時に操作。 iPadのような快適さをMacに!

Macユーザーお待ちかねのMac OSX エルキャピタン(El Capitan)をリリースされま

記事を読む

【まとめレビュー! Mac OSX El Capitan(エルキャピタン)はどう進化したのか?】 フルスク2分割表示・Metal・日本語ライブ文字変換他、魅力的な新機能満載!! 今秋、無料リリース!

【まとめレビュー! Mac OSX El Capitan(エルキャピタン)はどう進化したのか?】 フルスク2分割表示・Metal・日本語ライブ文字変換他、魅力的な新機能満載!! 今秋、無料リリース!

今年のWWDCもMac OSXは刷新されました! 新しいMac OSX El Capitan OS

記事を読む

macpro2019の性能とスペック&XDRディスプレイ。

【まとめ】プロ仕様:新Mac Proのグラフィックスパワー&XDRディスプレイとはどう進化したのか?!

ユーチューブで本格的に稼いでる人で、Macを使っている人には重要な内容だと思います。 プロレベ

記事を読む

apple-m1-chip-announce

【まとめ】Apple シリコン搭載Mac M1チップとは?インテルCPUとどう違う?

Appleが10年かけて開発したMacのための頭脳、新チップM1の発表です。 Windowsや

記事を読む

【超まとめ・性能レビュー】新型MacBookPro2016登場!※新機能タッチバー・軽量スリム化が凄い。

【超まとめ・性能レビュー】新型MacBookPro2016登場!※新機能タッチバー・軽量スリム化が凄い。

モバイルタイプのプロ仕様を求めるMacユーザーお待ちかねの新型MacBookProの登場です!

記事を読む

初心者も大丈夫!iMovie (Mac)で動画編集を始めよう!(基本の使い方・編集方法・書き出し)

【初心者も大丈夫】iMovie(Mac)で動画編集を始めよう!(基本の使い方・編集方法・書き出し)

最近なにかと話題のYoutube。 Youtubeでみんなが投稿した動画を見ることは生活の一部にな

記事を読む

コメントを残す

PAGE TOP ↑