WathOS2でアップルウォッチがパワーアップ!! 機能解放で圧倒的に自由度が広がる! #WWDC2015

watchos2-applewatch-tWWDC2015で発表された、アップルウォッチ・watchOS2は、かなりの進化を遂げています。

アップルウォッチユーザーは、可能性が広がる素晴らしいニュースです。

Apple WatchのwatchOS2とはどのような機能が合って性能アップするのか?

詳細を順番に見て行きましょう!

SPONSORED LINK

WatchOS2登場!

86-38-watchos2
アップルウォッチのOSは、watchOS2になりました。

watchos2-applewatch-86-46-some-apps
時計の様々な機能を先に見て行き。

フィットネス、アップルペイ、Siriの各アプリの進化を見て行きます。

 watchos2-applewatch-87-03-timepiece
まず、時計表示から見て行きましょう。

いろんな時計フェイスにチェンジ可能に

watchOS2から基本のアニメの他に、多才なフェイスに変更可能になりました。

フェイス=iPhoneで言う待ち受け画面や、時計表示の時に表示する壁紙。

待ち受けを美しく着飾ることが出来ます。

・フォトフェイス
watchos2-applewatch-87-11-photo-face
自分が撮影した写真やお気に入りをフェイスにできます。

 

・フォトアルバムフェイス
watchos2-applewatch-87-28-photo-album-face
アルバムも選択できる。 スライドアニメーション表示可能。

・タイムラプスフェイス
watchos2-applewatch-87-32-time-lapse-face
高速再生動画のタイムラプス表示も可能。

 

時計のカスタマイズの進化

watchos2-applewatch-88-11-complications
「Complications(コンプリテーション)=複合表示」

さまざまな要素を結合して表示可能。

アラームの表示・本日の最低最高気温・地球の状態・ストップウォッチなど、時計画面が複数の情報をカスタマイズ表示する事ができるようになりました。

watchos2-applewatch-88-11-complications2
車の状態・部屋のライトの状態・飛行機のフライト時間なども設定で表示できます。

この進化で、時計表示の状態からダイレクトに情報をみたり、リモコンできるようになります。

アップルウォッチが、ますますスマートになっていくのが分かります!

 

タイムトラベル機能

watchos2-applewatch-89-31-time-travel
新しく追加されたタイムトラベル機能です。

時計の表示の時に、デジタルクラウンをくるくる回すと、現在・未来・過去の状態を見ることができます。(最大で前後72時間まで、分単位。)

見逃したニュースのタイムラインチェックが、リアルタイムに遭遇した感覚があって面白そうです。

会議のスケジュール・天気・アポイントメント等。

watchos2-applewatch-99-00-timetravel-rondon-time
飛行機の発着時刻・他の国の時差等も。

タイムトラベル機能を使うと、時間軸を意識することで予定に狂いが少なくして行けそうです。時を意識する大切さを感じました。

 

就寝時のベッドモード

watchOS2で新たにベッドモードが追加されました。
watchos2-applewatch-bedmode
寝るときに充電をしながら、枕元に美しい目覚まし時計の表示ができます。

watchos2-applewatch-90-18-bed-face
時間、曜日、日、アラーム時間とシンプルで分かり易いです。

watchos2-applewatch-90-18-bed-face2
目覚めのアラーム時には、サウンドで教えてくれます。

デジタルクラウンを押すとスヌーズも可能です。

彩度ボタンを押すとオフになります。

コミュニケーションが進化!

watchos2-applewatch-90-50-communication
watchOS2でコミュニケーションがより快適になります。

watchos2-applewatch-90-56-school-friends
今までのFriends機能からSchool Friends(学校の友達)と。

watchos2-applewatch-91-02-work-friends
Work Friends(仕事仲間)もグループ分類できるようになりました。

watchos2-applewatch-91-06- add-friends
新規フレンド追加もiPhoneなしでアップルウォッチ上から可能になっています。

グループごとにさくさく人を追加できそうです。

デジタルスケッチ(イラストで連絡)

watchos2-applewatch-91-27-digital-touch-multi-color
イラストで想いを伝えるデジタルスケッチ機能。

今まで単色でしたが、右上のボタンから様々な色を選択できるようになりました。

よりイメージを伝えることが出来て、美しいです。

 

Eメールの進化

watchos2-email
アップルウォッチ、メールアプリの進化です。

watchos2-applewatch-91-35-email-reply 
返信(Reply)機能が追加されました。

watchos2-applewatch-99-46-email-siri
アップルウォッチはやはりSiriで返信しちゃいましょう!watchos2-applewatch-99-54-email-send
入力を確認して返信(Send)でOKです!

アップルウォッチは文字入力をしないSiriでボイス入力がスマートでいいですね。

簡単なやりとりは、これを使って、ぱぱっと返信してみたいです。

 

フェイスタイムオーディオ

watchos2-applewatch-91-53-facetime-audio

iMessageからFaceTimeの連絡をするのに高音質のオーディオでの通話が対応しました。

WiFi相手同士の通話だと、iPhoneを取り出さなくてもアップルウォッチでやりとりできますし、家族や友達同士の連絡手段として柔軟性が高いと思います。

 

Health&Fitness(健康・運動)アプリの進化

watchos2-applewatch-91-54-health-fitness
アップルウォッチの健康&フィットネス分野です。

watchos2-applewatch-92-02-health-data-rec
新しいGUI、さまざまな運動が一日のうちに加算されます。

watchos2-applewatch-92-02-health-data-rec2
一日の運動量を考えながら。

watchos2-applewatch-92-19-siri-run-set
Siriで、30分後に運動と伝えたら計測開始します。

「200カロリー分間歩く。」や「10分自転車で走る。」をSiriに話します。

watchos2-applewatch-92-19-siri-run-set2
アップルウォッチに触らないで自動ではじまります。

watchos2-applewatch-92-47-badge-tw-fb-share
目標に達成すると、バッヂがもらえFB、TWに共有できます。

フィットネスも、Siriを使って指示を出していきます。

このように、iOS9になって劇的にSiriの入力精度と賢さがアップしたので、どのアプリを使うにもSiriで自分のやりたい事を伝えていく意識をもてば、アップルウォッチをスムースに活用していけるのが分かります。

Siriのボイス入力に慣れることが、アップルウォッチ使いこなしのキーポイントと言えるでしょう。

ApplePay

watchos2-applewatch-92-56-apple-pay
次はアップルペイの進化について。

watchos2-applewatch-93-05-hold-near-reader-to-pay
iOS9から導入されたポイントカードの支払いがシンプルです。

近くのリーダーにかざすだけで支払えます。(Hold Near Reader to Pay)

watchos2-applewatch-93-10-wallet
iPhoneのWallet(財布)アプリと同じく、ウォッチの中にあるポイントカードがスクロールして簡単に選べます。

日本ではまだですが、ポケットにかさばる物理カードのポイントカードから、はやく脱したいものですね。

 

Transit(乗り換え案内)

watchos2-applewatch-93-19-transit
Mapsアプリの乗り換え(Transit)機能のパワーアップです。

watchos2-applewatch-93-19-transit2
この乗り換えをしなさいと指示が出ます。

watchos2-applewatch-93-34-siri
Siriに乗り換え案内をさせることができます。

watchos2-applewatch-93-34-siri2フェリービルディングへのバスの経路を教えて!

(Hey Siri give me bus directions to the ferry building.)

watchos2-applewatch-93-43-transit-start
このようにiPhoneを取り出さなくても、経路を表示して案内してくれます。

日本ではまだスタートしないですが、はやく使ってみたい機能の一つです。

 

Instagram(インスタグラム)写真のSNS

watchos2-applewatch-94-12-instagram
写真のSNSインスタグラムもこのように対応しています。

 

★ 開発者のために、あらゆる機能が開放!

watchos2-applewatch-94-32-dev
開発者用のツールが進化しました。

watchos2-applewatch-94-40-watch-kit
開発ツールのWatchKitの機能拡張です。

watchos2-applewatch-95-08-applewatch-logic
今までは親機のiPhoneに依存してきました。

iPhoneで動いていたアップルの基礎の部分が、アップルウォッチでも動くようになりました。

このことで、今までのサードパーティ製のアプリはiPhoneで計算した結果をアップルウォッチに反していたので遅かったですが、単体で動く状態になるので高速化が図れる期待が出来ます。

WiFi解放

watchos2-applewatch-95-25-wifi
iPhoneがなくてもアップルウォッチ単体で近くのWifiに接続できるようになりました。

アプリのアップデートを高速に出来そうです。

watchos2-applewatch-95-42-native
Audio Video HelthKit Digital Crown Microphone Taptic Engineなどの、ネイティブのアプリケーションの開発が可能になりました。

このことで、アプリが高速化したり、今まで使えなかったこれらにアクセスしていろんなアプリがでてくるようになります。

マイク解放

watchos2-applewatch-95-55-mic
ウォッチ単体で録音ができるようになりました。

また一つ、iPhoneを取り出さなくてもいい分野ができましたね。

Audioの解放

watchos2-applewatch-96-06-speaker
アップルウォッチのスピーカーの再生も使える。

これによって、楽しいアプリが増える事でしょう。

Videoの解放

watchos2-applewatch-96-12-video
ビデオを使ったアプリが増えます。

短時間でチェックする、Vineが向いてそうですね。

HelthKitの解放

watchos2-applewatch-96-26-healthkit
HealthKitが対応して、iPhoneを取り出さなくても健康状態を確認できてありがたいです。

他のアプリとの連携が強化されるのかもしれません。

Homekitの解放

watchos2-applewatch-96-39-homekit

HomeKitが使えることで、家電を連携した使ったいろいろな面白いアプリは非常に可能性を感じます。

Accelerometer(加速時計)の解放

watchos2-applewatch-96-51-accelerometer
加速時計が使えるようになり、ゴルフのスィング計算以外にもゲームアプリにも活かせるのではないでしょうか。

可能性を持った機能だと思います。

Carplay(自動車アプリ)

watchos2-applewatch-97-07-taptic-engine
TapticEngineに対応し、自動車のロックをするorロック解除で手首に振動で伝わることが出来るようになっています。

watchos2-applewatch-97-35-digital-crown
デジタルクラウンで、車内の温度を細かく調整できるようになっています。

watchOS2で、車の操作も機能が追加されて徐々に細かい制御が出来ていくのが分かります。

アップルウォッチのリモコンとしての役割がしっかりしていきます。

 

チャットアプリ

watchos2-applewatch-100-53-chat
チャットアプリではどういう操作になったのかを見てみましょう。

watchos2-applewatch-100-53-chat2
まず、送られてきたメールに対して、返信マークをタップします。

watchos2-applewatch-100-53-chat3-voice
今回はマイクのマークを使い、オーディオを録音して相手に送ってみましょう。

ボイス録音でメッセージを伝える。
watchos2-applewatch-100-53-chat4-rec
レコーダーモードに入り、声を記録します。

watchos2-applewatch-100-53-chat5-emoji
声の録音と、スタンプも追加して送ることもできます。

このように、チャットアプリでは簡単な返事を選択したり、スタンプ以外に、ボイス録音を使ってチャットできるようになりました。

 

Vine(6秒動画のSNS)

watchos2-applewatch-101-37-vine
watchOS2から解放されたビデオ機能をつかって、Vineの6秒動画はアップルウォッチに向いています。

watchos2-applewatch-101-37-vine2-video
動画再生ボタンとボリュームで音も聞けます。

watchos2-applewatch-101-37-vine3-video
滑らかなビデオとサウンドで、マルチメディアを使ったミニマムなSNSのやりとりがアップルウォッチで可能になっていきますね。

アップルウォッチは、Vineの様な短いビデオメッセージの分野も盛り上がりそうです。

 

まとめ

watchos2-applewatch-e

watchOS2で可能になった事

  1. いろんな時計フェイスにチェンジ可能  フォトフェイス・フォトアルバムフェイス・タイムラプスフェイス。
  2. 時計のカスタマイズの進化  いろんなセンサーやアプリの状態をカスタマイズ表示。
  3. タイムトラベル機能  現在・過去・未来の予定が見える、時間確認が可能
  4. 就寝時ベッドモード  目覚まし機能に対応。
  5. コミュニケーションが進化!  フレンドをグループ化して分類&追加が可能
  6. Eメールの進化  Siriでボイス入力可能。
  7. フェイスタイムオーディオ  高音質オーディオ通話が可能。
  8. Health&Fitnessの進化  一日の新しいGUIのログ表示。 Siriで予定設定可能に。
  9. ApplePay  ポイントカード機能追加
  10. Transit  Siriで乗り換え設定が可能。
  11. 開発者のツールが進化  WiFi・マイク・ビデオ ・オーディオ・HealthKit・HomeKit・加速時計・心拍計の解放!
  12. Carplay  タップティップエンジンでドアーの開閉確認。 デジタルクラウンで温度調整可能。
  13. チャットアプリ  マイク録音を送信可能。
  14. Vine  6秒ビデオのチェックが可能。

 

発売して間もないアップルウォッチですが、かなりの利用制限がかけられていた部分を今回のアップデートで解消された形になりました!

watchOS2の進化した4ポイント!

  1. カスタマイズ性  ウォッチフェイス&時計表示部分
  2. Siriボイス入力の強化  あらゆるアプリがボイスで入力できたり、設定が可能
  3. 開発ツールの解放 マイク・オーディオ・HealthKit等、今後パワフルなアプリをつくる基盤ができた。
  4. WiFi単体通信駆動   iPhoneがなくてもWiFiで使えて非常に便利。

 

アップルウォッチの本来の目的、① 情報をチェックする。 ② 連絡を取る。 ③健康管理をする。 ④ リモコン機能。他、それぞれが地道にパワーアップしています。

アップルウォッチはiPhoneのように独立して、画面が小さくて細かい操作やキーボードの文字入力やsimカードは挿せませんが、小さな画面でシンプルな操作として考えた場合に、iPhoneでできてアップルウォッチでできない機能はないといような、あらゆるセンサーがフルオープンになった感覚です。

制限が取り払われて、当初アップルウォッチを購入する人たちが求めていた、便利ウォッチになろうとしています。

こちらもアップデートは秋からで、無料ですのでアップルウォッチユーザーは待ちきれないですね!

 

> 4/4【AppleMusicの魅力とは?】 優れた3つの機能!

SPONSORED LINK

関連記事

applewatch-matome-s

アップルウォッチ (健康で新しい繋がり。)

      (※ アップルウォッチを使うには、

記事を読む

s8_colors

⑧ 【衝撃!】 新商品!AppleWatchを紹介!

今回のワンモアシングで、突如として現れたアップルウォッチ!事前リークの画像がなかっただけに、中継では

記事を読む

s9_jony_ive_2014_watch

⑨ 【超綺麗】 ジョニーアイブ AppleWatchデザインストーリー!

アップルウォッチに込められたデザインの哲学はどういったものでしょうか。アップルウォッチの美しいデザイ

記事を読む

【祝!アップルウォッチ発売おめでとうございます!】期待したい、できること3つ。

【祝!アップルウォッチ発売おめでとうございます!】期待したい、できること3つ。

遂に発売されたアップルウォッチ! アップルストアオンラインで注文アップルストアオンラインで注文され

記事を読む

私が、アップルウォッチスポーツ 42mm 黒モデルを選んだ理由。

私が、アップルウォッチスポーツ 42mm 黒モデルを選んだ理由。

  いろいろ迷った挙句にきめたのは・・・ アップルウッチスポーツ スペースグレイ

記事を読む

applewatch-design3-s2

アップルウォッチは3種類のデザインと、たくさんのバンドが選べる!!

アップルウォッチは、iPhone iPadよりもファッション性や個性を重視しています。 そのため、

記事を読む

4/10 午後4時1分 アップルウォッチ試着の予約開始! (安全確実に一番早く手に入れる方法。 試着で選ぶ基準3つ。)

4/10 午後4時1分予約購入スタート。 アップルウォッチ試着の予約開始はいつ? (安全確実に一番早く手に入れる方法。 試着で選ぶ基準3つ。)

  4/10 9時に聞いたところ心斎橋店は、店頭での試着をしているそうです、雨ですの

記事を読む

applewatch-fitness-app-basic-s

【ダイエット&健康】アップルウォッチで、毎日の運動が楽しくなる!

アップルウォッチを買う理由として最も注目されています。 「フィットネスアプリでダイエットや健康維持

記事を読む

アップルストアで、お得にアップルウォッチをネット購入する方法!! (PC & iPhone) 水没の保証内容は? AppleCareはつける? ローン購入できる?

アップルストアで、お得にアップルウォッチをネット購入する方法!! (PC & iPhone) 水没の保証内容は? AppleCareはつける? ローン購入できる?

アップルウォッチを購入を決めた方は、アップルオンラインストアーで購入するのが便利です。 現在は、発

記事を読む

【比較レビュー】アップルウォッチ・ウーブンナイロン(Woven Nylon)バンド!カジュアル&カラフル!どっちの色が良い?

【比較レビュー】アップルウォッチ・ウーブンナイロン(Woven Nylon)バンド!カジュアル&カラフル!どっちの色が良い?

耐久性の高いナイロンでできたナイロンで作られたウーブンナイロンバンド。 スポーツバンドのカテゴ

記事を読む

コメントを残す

PAGE TOP ↑