【アップルウォッチ 公式6バンドの比較・試着レビュー!】試着して分かったこと、自分に合うバンドはどれか?? (着け心地&デザイン)

applewatch-fitting-t2アップルウォッチで迷うのが、たくさんの公式バンド。

アップルは、ウォッチ本体にも力を入れていますが、バンドもブランドメーカーに引けをとらない素材とデザインに拘っています。

そこで、今回は6種類のアップルウォッチのバンド、スポーツ・ミラネーゼループ・リンクブレスレット・レザーループ・クラシックバックル・モダンバックルを実際に着けて、デザイン、フィット感、重量感を比較してレビューしてみました。

価格をみて、デザインを比較してどっちが自分にあったモデルなのかを絞る参考にしてみてください!

AppleStore :  AppleWatch

(※ アップルウォッチを使うには、iPhone5以降が必要です。)

SPONSORED LINK

① アップルウォッチ スポーツバンド (AppleWatch Sports Band)

applewatch-sport-ico
アップルウォッチスポーツバンド(AppleWatch Sport Band)

(アップルウォチスポーツモデルのバンドです。)

ステンレスよりも最大30%軽いアルミニウム素材。

専用の高性能フルオロエストラマーで、耐久性が高く強靭です。

それでいて驚くほどソフト、柔軟で高密度な素材。

【カラーリング】 ホワイト、ブルー、グリーン、ピンク、ブラック

apple-watch-sport-black-fitting-1しなやかで、しっとりしたバンドの質感が心地よい。

apple-watch-sport-black-fitting-2
バックルはピンをはめ込む構造になっています。上から少し強めに押せばはまります。

apple-watch-sport-black-fitting-3
後は、この穴に紐を入れこむだけです。 すっと簡単に入ります。

先ほどピンで留めてありますので完全に固定されて安定しています。

apple-watch-sport-black-fitting-4
黒色でデザインも超シンプル。

apple-watch-sport-black-fitting-5
サイドのデジタルクラウンとボリュームボタンもバンドとケースに自然に馴染むデザイン。

apple-watch-sport-black-fitting-6
後ろ側は綺麗に包まれた状態で、適度な摩擦があって全体が固定されるのでブレがないです。

apple-watch-sport-black-fitting-g
黒色のバンドで、全体が実際のサイズよりも小さく見えます。

クセがないデザインで統一感がります。

適度な摩擦があってブレがないので、グラつくストレスがありません。

 

② ミラネーゼループ

applewatch-milaneseloop-ico
ミラネーゼループ(Milanese Loop)

スポーツバンドの次に人気のバンドです。

19世紀末にイタリアのミラノで生まれたデザインを、現在的に仕立てています。

一本のステンレスで、なめらかに織り込んでいます。

マグネット式で、簡単に完全なフィットができます。

applewatch-milaneseloop-1-front-back-view非常に美しく凝ったバンドです。 複雑なデザインですがスッキリとまとまっているのでシンプルで知的に見えます。

applewatch-milaneseloop-2-hook
このフックの部分にマグネットが入っていて、引き伸ばして腕に合うように調整してから貼り付けるだけで固定できる快適な構造になっています。

applewatch-milaneseloop-3-hook2やわらかくたわみ、非常に手触りが良いです。

applewatch-milaneseloop-4-ura
(右) バンドとケースのデザインの一体感が凄く、独特の高級感を感じます。

applewatch-milaneseloop-5-put
手を通してから、調整する部分をひっぱります。

applewatch-milaneseloop-6-fitting
革ではないのに、肌触りが布のように気持ちがよいです。

applewatch-milaneseloop-7-side-view
サイドから見ても、一体感のある自然な質感です。 マグネット式なので簡単に外して再装着できるので閉まり具合の調整が簡単です。

applewatch-milaneseloop-8-up-view
デジタルクラウン・ボリュームボタン・ケース・バンド、デザインに隙がないですね。

applewatch-milaneseloop-15-fitting
複雑に織り込まれていながらデザインがシンプルでかつ高級感があり、バンド幅の調整がしやすく感動の一本です。

 

③ レザーループ

applewatch-leatherloop-ico
レザーループ(Leather Loop)

イタリアのアルツィニャーノ県の職人が手作りでつくられています。

革のなめし工房は、5世代にわたって技術が受け継がれてきた老舗です。

美しい石目調の質感が特徴です。

止める場所の中にはマグネットが仕込まれており、手首に巻くだけで正確にフィットします。

(42mmケース専用で38mmタイプはありません。)

【カラーリング】ストーン、ライトブラウン、ブライトブルー、ブラック

apple-watch-milaneseloop-fitting-1
革の質感が手に馴染んで気持ち良いです。

apple-watch-milaneseloop-fitting-2
輪の部分にもう片方の紐を通します。

apple-watch-milaneseloop-fitting-3
留めるときに、マグネットが”パチっという気持ちの良い音”に拘りがあって良い音がします。

横から見ても、他のバンドとは違う革の質感が独特で個性的だと思いますよ。

apple-watch-milaneseloop-fitting-4
裏側はこんな感じで、ぴたっと固定しています。 サイドのボタン類も違和感なくバンドのデザインにマッチしています。

apple-watch-milaneseloop-fitting-5
左サイドも、自然なバンドの革が個性を出しています。

apple-watch-milaneseloop-fitting-6
着け心地が革で凝った形状が個性と高級感を感じさせます。

石目調でたくさんのカラーバリエイションがあり、人と違ったバンドを選びたい人で革の質感を求めている人には良いのではないでしょうか。

 

④ クラシックバックル

applewatch-classicbuckle-ico
クラシックバックル(Classic Buckle)

オランダにあるブランドのECCOの革なめし工房でつくられています。

バックルはケースと同じステンレススチールでつくられています。

伝統的な時計バンドにアップルウォッチが融合しました。

【カラーリング】 ブラック

applewatch-classicbuckle-1-front-back-view馴染みのある伝統的なバンドは、落ち着いていてとても自然です。

applewatch-classicbuckle-2-bandパッと見た感じ普通の時計と変わらないように見えるのではないでしょうか。

applewatch-classicbuckle-3-put1
バンドの紐をバックルに通していきます。

applewatch-classicbuckle-4-put2
このように、従来の時計と同じ構造で調整の方法が簡単で迷いがありません。

applewatch-classicbuckle-5-put-back
スマートウォッチと思わせない自然さがファッションに馴染むのではないでしょうか。

applewatch-classicbuckle-6-zoom
サイドのアングルも他のバンドよりも違和感がなく伝統的な時計のように見えます。

applewatch-classicbuckle-7-fitting
伝統的な、時計然としているバンドはアップルウォッチを浮いた存在にせずファッションに自然に馴染んで見えます。

モダンバックルよりもすこし重量感を感じたい方。

時計自体には主張を持たせたくない人、目立たなく落ち着いたデザインを選びたい方によいのではないでしょうか。

 

⑤ モダンバックル

applewatch-modernbuckle-ico
モダンバックル(Modern Buckle)

エレガントな革のバンドは1803年に創業されたフランスの小さな革なめし工房で作られています。

バックルは、2つの部分からできたマグネット式で簡単に留めることが出来ます。

【カラーリング】 ソフトピンク、ブラウン、ミッドナイトブルー、ブラック

applewatch-modern-buckle-1-front-backブラウンのカラーが落ち着きを感じさせて良い外観ですね!

※ こちらは38mmタイプのみで、細い腕の方でないと厳しいです。気になっている方は試着して着けれるかどうかを確認する必要があります。

applewatch-modern-buckle-2-band
普段着る服でこのブラウンのベルトを合わせたい方はかなりいるのではないでしょうか。

バックルもとてもおしゃれで高級感があります。

applewatch-modern-buckle-3-ura-btn他のバンドと違うのは、ブラウンの皮のアナログっぽい質感が裏ケースをみると何とも言えない暖かみを感じさせます。

バックル、留め具の開閉は上下をプレスしながら開閉するだけです。

applewatch-modern-buckle-4-put
バックルは押さえると止まるので非常に取り付けが簡単です。

applewatch-modern-buckle-5-tight
窮屈なので、ここから調整に入ります。

applewatch-modern-buckle-6-change-scale
バックルの目盛を最大に開いて再チャレンジ。

applewatch-modern-buckle-7-change-scale2
ベルトのように穴にピンをいれるだけです。

applewatch-modern-buckle-9
留め具はこのように被せるて上下のボタンを押すだけです。

applewatch-modern-buckle-10
裏側をみるとやはりブラウンの皮の質感が暖かみがありますよね。

applewatch-modern-buckle-11
モダンバックルは洋服に合わせやすい暖かみのあるバンドです。

腕が細く、重い時計が苦手な方に向いていると思います。

従来の時計のような自然でさりげない良さがあるデザインだと思いました。

 

⑥ リンクブレスレット

applewatch-linkbracelet-ico
リンクブレスレット(Link Bracelet)

ケースと同じステンレスで精巧につくられたリンクブレスレット。

パーツ総数は100を超え、一つのバンドのリンクをカットするのに9時間の機械加工プロセスを費やしています。

【カラーリング】通常、スペースブラック

applewatch-linkbracelet-fitting-1-put
まず手先を通します。 折りたたんでいきます。

applewatch-linkbracelet-fitting-2-put
このように、折り返して留める構造になっています。

applewatch-linkbracelet-fitting-3-put
最後に、上から押さえて留めます。 そうすると、余白があまっているのがわかります。

ここから、リンクを取り外してサイズ調整に入ります。

applewatch-linkbracelet-fitting-4-put-surplus
このように余白がどの程度あるのかを見ましょう。

applewatch-linkbracelet-fitting-5-cut-bit
取り外してリンクを3つほど外して、サイズ調整に入ります。簡単に取り外せる構造になっています。

applewatch-linkbracelet-fitting-6-put
取り外したリンクは失わないように注意しましょう。 先ほどと同じように折り返して留めます。

applewatch-linkbracelet-fitting-7-ok
留まりました。 リンクブレスレットはアップルウォッチのケースと同じステンレスなので統一感と重量感が高級感を出しています。

applewatch-linkbracelet-fitting-8-side-viewサイドのデジタルクラウンと、ボリュームボタンとケース、ブレスレットの質感が非常に高級感があって統一されています。

applewatch-linkbracelet-fitting-9-angle
いろんな角度からみても隙がない従来の時計デザインの堅実性を感じます。

applewatch-linkbracelet-fitting-10-perfect
このタイプの取り付ける構造の美しさや、時計を付けている確かな重みを求める方。

男らしい重量感で、強さを演出するデザインだと思いました。

 

ケースとバンド (デザインの相性)

applewatch-case6アップルウォッチには、6種類のケースデザインがあり、3種類のモデルで選択できるパターンが決まっています。

バンドを選ぶときは、ケースのカラーと合わせて自分とマッチするデザインなのかをイメージする事が大切だと思います。

IMG_3721(左) アップルウォッチスポーツの、スペースグレイアルミニウムケース。

(真ん中) アップルウォッチ、スペースブラックステンレススチールケース。

(右) アップルウォッチ、ステンレススチールケース。

applewatch-sports-caseスペースグレイアルミニウムのサイドは、このような質感です。

試着の時に、バンドとの質感の相性をチェックするとよいでしょう。

applewatch-sports-case-2type-2
同じスポーツバンド42mmタイプだと現在

  • アルミケース 48,800円
  • ステンレスケース 71,800円

と、ステンレスだと高級感と、デジタルクラウンの回しやすさがあると思いますが、23000円と割高になります。

 

液晶ガラスの違い

applewatch-2glass(左)アップルウォッチスポーツのイオンガラスと、(右)アップルウォッチのサファイアクリスタルガラスはこのように見た感じは殆どわかりません。

 

バンドの脱着方法

アップルウォッチ用のバンドの脱着は簡単です。

applewatch-band-input-1
まずは装着。

applewatch-band-input-22a2applewatch-band-input-3 
※ ボタンを一度押したら、後はスライドさせると固定されて、

取り外す時はこの逆で、ボタンを押したらスライドさせて外せるそうです。

(↑メールでご指摘を受けました。ありがとうございます! お店の人にやってもらって見落としていました、実際に届いたらまたチェックしています。)

 

価格と特徴の比較

名前画像価格特徴
スポーツ(アルミ)applewatch-sport-ico48800動きやすいデザイン
しっとりとしたブレないフィット感。
取り付けやすい。
何よりも価格が安い!!
ミラネーゼapplewatch-milaneseloop-ico77800美しく凝ったバンド。
独特の雰囲気と高級感。
フィット感が滑らかで気持ちがいい。
レザーループapplewatch-leatherloop-ico83800石目調の皮バンド。
マグネットで簡単に取り付けられます。
他のバンドにはない個性的なデザイン。
クラシックバックルapplewatch-classicbuckle-ico83800伝統的な革バンド。
スマートウォッチと思えない自然なデザイン。
一般的なファッションに馴染みやすい。
モダンバックル
(38mm)
applewatch-modernbuckle-ico89800エレガントな革バンド。
暖かみがあり洋服に合わせやすい。
従来の時計のデザインのさりげない手に馴染む質感があります。
リンクブレスレット
(通常カラー)
applewatch-linkbracelet-ico119800たくさんのリンクからなるブレスレット。
非常に手の込んだデザイン。
重みと高級感を求めている方に。

 

まとめ

applewatch-fitting-e
(※ ストアーでの試着は購入を決定しなくてもフィット感を確かめるだけでも大丈夫です。)

アップルは、他のメーカーよりもデザイン、ブランド性を重視していて、普段アップルウォッチを着けていても美しく、高品質なものを提供するために、バンドの値段が上がったとしてもしっかりしたものつくつを目指していると感じました。

 

今回は、6種類の公式バンドを見てきました。

  • スポーツバンド スポーツ
  • 金属バンド ミラネーゼループ,リンクブレスレット
  • 革のバンド レザーループ,クラシックバックル,モダンバックル

スポーツ以外はバンドの値段が高いので、購入を検討されている方は、必ずお店で試着をしてから検討したほうが良いです。

※ 写真では伝わらない実際に着けた時の個人的な感覚の違いがありますので、これらの情報を参考に、お店で試着してみて普段自分が着るファッションに合っているのかを考えたほうが良いです。

公式バンドは、バンドのみの発売はまだ報告されていませんので、購入を検討されている方は、実際にお店で試着して間違いがないものを選ぶようにしましょう!

 

AppleStore :  AppleWatch

(※ アップルウォッチを使うには、iPhone5以降が必要です。)

SPONSORED LINK

関連記事

s9_jony_ive_2014_watch

⑨ 【超綺麗】 ジョニーアイブ AppleWatchデザインストーリー!

アップルウォッチに込められたデザインの哲学はどういったものでしょうか。アップルウォッチの美しいデザイ

記事を読む

アップルストアで、お得にアップルウォッチをネット購入する方法!! (PC & iPhone) 水没の保証内容は? AppleCareはつける? ローン購入できる?

アップルストアで、お得にアップルウォッチをネット購入する方法!! (PC & iPhone) 水没の保証内容は? AppleCareはつける? ローン購入できる?

アップルウォッチを購入を決めた方は、アップルオンラインストアーで購入するのが便利です。 現在は、発

記事を読む

【基本】アップルウォッチの各部品の名前を覚えよう!

【基本】アップルウォッチの各部品の名前を覚えよう!

アップルウォッチを理解するために、はじめに覚えたい各部品の名称。 部品の名前を覚えていくと、アップ

記事を読む

applewatch-design-func-grance-s

アップルウォッチのデザイン・スペックと、ウォッチフェイス交換&ぱっと見る機能の説明他!

アップルウォッチは、美しい3種類のボディデザインと、豊富なバンドが選べます。 フェイス画

記事を読む

WathOS2でアップルウォッチがパワーアップ!! 機能解放で圧倒的に自由度が広がる! #WWDC2015

WathOS2でアップルウォッチがパワーアップ!! 機能解放で圧倒的に自由度が広がる! #WWDC2015

WWDC2015で発表された、アップルウォッチ・watchOS2は、かなりの進化を遂げています。

記事を読む

【フィッティング体験】アップルウォッチの試着へ行こう! (試着のポイントと注意点)

【フィッティング体験】アップルウォッチの試着へ行こう! (試着のポイントと注意点)

アップルウォッチの購入を検討されている方は、ケースのサイズ2種類、素材の2種類、バンドの6種類もあり

記事を読む

【初期導入!】これでバッチリ! アップルウォッチ開封と初期設定方法!! ペアリング・おすすめの設定管理・充電・アプリのインストール

【初期導入!】これでバッチリ! アップルウォッチ開封と初期設定方法!! ペアリング・おすすめの設定管理・充電・アプリのインストール

注文していたアップルウォッチ(applewatch)が届きました。 アップルの新ラインナ

記事を読む

applewatch-fitness-app-basic-s

【ダイエット&健康】アップルウォッチで、毎日の運動が楽しくなる!

アップルウォッチを買う理由として最も注目されています。 「フィットネスアプリでダイエットや健康維持

記事を読む

apple-watch-telephone-calling-s

アップルウォッチの連絡方法とは? (電話・Eメール・iMessage)

アップルウォッチは、iPhoneよりも友達や家族といろんな連絡の方法があります。 電話・iMe

記事を読む

s8_colors

⑧ 【衝撃!】 新商品!AppleWatchを紹介!

今回のワンモアシングで、突如として現れたアップルウォッチ!事前リークの画像がなかっただけに、中継では

記事を読む

コメントを残す

PAGE TOP ↑