【購入選び方・比較!】iPhone6s/6sPlusはどっちが良い? (デザイン&容量&サイズ&価格) アップルケア+に入るべきか?

公開日: : 最終更新日:2015/09/26 iPhone , , , , , , , , ,

t-howto-choice-iphone6s-or-plusアップルオンラインストアーにて、simフリーとキャリアーでiPhone6s, 6s Plusの予約販売が開始しました!

これからiPhone6s, iPhone6s Plusの購入や乗り換えを検討している方に、どっちのモデルを選べば良いのかの参考情報をまとめてみした。

最後まで読んでみて、ご自身の利用用途を考えて自分にあったモデルを検討してみてくださいね。

SPONSORED LINK

カラーデザイン選び

まずはじめに、カラーを決めると決まりやすいです。
 iphone6s-plus-back-color2
今回新たに加わったローズゴールド。

※ iPhone6s, iPhone6s Plusは、スペースグレーが前面の枠がブラックで。それ以外のカラーを選ぶとホワイトになるので注意をしてください。

全面の枠がブラックカラー

・メリット

画面を見ているときに黒い枠で画面に集中しやすい。

ビジネスマンのイメージ。

・デメリット

爽やかなファッションに合わせにくい人。

堅苦しいイメージ。

背面の色がグレーのみ。

全面の枠がホワイトカラー

・メリット

軽やかで、爽やかなイメージ。

女性や、男性の爽やかなファッションに合わせやすい。

美しい背面の3色(シルバー・ローズゴールド・ゴールド)が選べる。

・デメリット

画面を見ているときに白い枠が気になる人もいる。

サイズ選び

つぎに、サイズを選んで絞り込んでいきましょう!

2つのサイズにメリット・デメリットがありますので、用途次第だと思います。

iphone6s-plus-size2

iPhone6s

本体サイズがちいさくて、女性・子供さんはPlusよりも持ちやすく、ポケットから取りだしやすい。

Plusよりも、片手でギリギリ3Dタッチができるのかもしれません(未確認)

本体が軽くて軽快に持ち歩ける。

6s Plusよりもバッテリーが保たない(LTEデータ通信10時間)。

iPhone6s Plus

画面が大きいので、iPad miniのような情報量がいっぺんに読むことができます。

キンドルなどの電子書籍を読むのに向いています。

視力が弱くなって小さな文字を読むのが辛くなった人など。

部屋にいる時間が長くて、移動をあまりしない人。

バッテリーが6sよりも長く保つ(LTEデータ通信12時間)。

本体サイズが大きいために、ポケットから入れたり取り出す時に個人的には、毎回手間取りました。6sよりも49g重たい。

 

データ保存容量

iPhoneで使う写真・動画・アプリ・音楽・ドキュメントなどのマルチメディアデータを保管する重要なデータ保存容量を決めていきます。

数字が多いほどたくさんのデータを保存する事ができますが値段が上がります。

※ 今使っているiPhoneの設定アプリから、使用している 写真・音楽・アプリのデータ容量を観ると、今実際に使っている容量が分かって参考になります。

16GB

安いので、基本アプリと写真撮影を大量にはしない人に向いています。

音楽・ゲームアプリ・写真・動画を、大量に使う人には向いていません。

iPhone6sで撮影した写真一枚当りの正確な容量はわかりませんが、今回新たに加わった4Kビデオを長時間撮りたい人には向いていません。

毎回手間がかかりますが、要らないアプリ・写真・音楽を消して常に断捨離ができシンプルに使える人は16GBが良いのかもしれません。

64GB

現在、16GBよりも+12000円程で4倍の64GBにすることができます。

そこそこ自分のCDの音楽を入れて聴きたい。

そこそこ写真を撮影して保存したい。

4K動画をそこそこ撮影したい。

そこそこゲームアプリを楽しみたい。

そこそこいろいろ使う人で、偏った使い方をしなければ、要らないファイルを消したりして64GBモデルがちょうど良いユーザーも多いのではないでしょうか。

128GB

自分のCDの音楽をたくさん詰め込みたい。

常時ゲームアプリを大量に遊びたい。

写真を大量に保存して置きたい。

運動会や旅行などで、4K動画を長時間撮影したい。

ヘビーユーザーに向いていますが値段が高くなります。

マルチメディアの容量

  • 写真 :  1000枚で約3.5GB(iPhone6の場合 6s未確認)
  • 音楽 :  CDから取込んだmp3の音楽ファイル 100曲(アルバム10枚程度で約1GB)
  • 4K動画撮影 : 10分の動画で4GB
  • ゲームアプリ :  おおよそ50~100MB

iPhone6s / iPhone6s Plusの違いを比較

iPhone6sとiPhone6s Plusの違いの部分だけを比較してみました。

 iPhone6siPhone6s Plus
ディスプレイ4.7インチ
1334x750
5.5インチ
1920x1080
LTEデータ通信10時間12時間
リアカメラ光学手ぶれ補正あり
ビデオカメラビデオの高額手ぶれ補正あり
本体サイズ
縦 x 幅 x 厚み
138.3mm x 67.1mm x 7.1mm158.2mm x 77.9mm x 7.3mm
重さ143g192g

サイズと比較すれば、想像以上にバッテリーはあまり差がないのだなと思いました。

カメラの画素数や、3Dタッチなどの基本的なところは同じです。

カメラのテブレ補正はiPhone6s Plusにのみ付きます。

この差も考慮して、選ぶ基準のひとつに参考にしましょう。

 

お店で確認

iPhone6とほぼ同じサイズですので、iPhone6S発売まではローズゴールドカラーはありませんが、カラーのチェックとサイズのチェックができるお店に行って確認しましょう。

  1. 背面のカラーにケースを付けたら、自分のイメージと合ってるかの確認。
  2. 枠の色による画面の見やすさや、サイズで文字の読みやすさの違い。
  3. 実際にもったときの重さや、サイズ感、ポケットの出し入れの感覚。

これらの事がチェックできますので納得が行くまで、実際にお店で見て触りましょう。

 

Apple Care+や保証に入るべき?

applecare-plus-iphone
Apple Care +(アップルケアプラス)はiPhone 6s / 6s Plusだと1万4800円です。

全てのiPhoneでは基本的にハードウェア製品保証と90日間の無償電話サポートがあります。

AppleCare+ for iPhoneに入ると保証とサポートが2年間に延長され、過失や事故による損傷の修理サービスを、一回11800円(iPhone6s/6s Plusの場合)で受けることが出来ます。

AppleCare+は、iPhone購入後30日以内でも加入できない可能性があるので購入時点で決めたほうが良いでしょう。

過失による事故による損傷は、一回当たり平均で2万円以上かかるとされています。

地面に落としてガラスを割ってしまったり、水に落としてしまった場合に安心感があります。

iPhone 6の例)液晶交換のみ 16000円程 本体交換の場合 42000円程

これらが一回11800円で修理できるようです。

キャリアーの場合は個別に、ソフトバンクだと安心保障パックプラスだとモデルに応じて割引保証が受けられ、修理費90%割引 上限38000円(iPhone6の場合)だったりしますので、キャリアーで契約されるかたはこの点をみて入るかどうかを考えたほうが良いでしょう。

 

筆者が、iPhone6s スペースグレイ 64GBを選んだ理由

iphone6s_yoyaku_finish
筆者の場合は、iPhone6 Plusを使っていた経験から、外で活動する事が多いので毎回のポケットからの出し入れが煩雑なのと、胸に入れた時の重みに違和感を感じていましたので、今回は小さい方のiPhone6sにしました。

iPad miniのような使い方は、専用機のiPad Proがでたこともあり、iPhoneはあくまでも移動中に簡単な連絡, ホームページ観覧, 通知チェックぐらいにして、がっつり情報を得るときにはiPad Proに分けたほうが、役割分担ができて効率的だなと思いました。

 

カラーは白がオシャレで軽やかな感じがして決定しかけていたのですが、お店でみたときに画面を見た時に白い枠が目立って邪魔に感じました。他の人が自分のアイフォンを観た時に美しいのですが、画面が観ずらく感じたので今回もスペースグレーの背面のブラックに決めました。

容量は、64GBを使っていていろんなアプリや写真・音楽を消しても32GB以上使っていたので64GBにしました。

 

アップルケア+については、今までは落としていませんでしたが、過去にHOMEボタンの不良問題にひっかかり、ケアに入っておらずストアーで修理すると高いので修理屋さんで7000円ぐらいで修理をしました。

ですので、今回も水没と落下をすると最悪本体交換42000円がかかってくるので、十分注意してAppleCare+プランはなしで行こうと思います。

(※ 保護フィルムを貼ったり、シリコンケースで摩擦をつけて落としにくくするのはもちろん、慌てて取り出したり、不用意な動作をしないように心がけてiPhoneを使っています。)

不安な方は本体自体が高いので入っておいた方がよいのかもしれません。

キャリアではなくて、SimフリーiPhoneと格安Simの購入方法!

↓ ↓ ↓

(※みおふぉんとiPhone6s / iPhone6s Plusの動作確認は発売後に行われます。iPhone6 / iPhone6 PlusのiOS9は確認が取れています。)

SimフリーiPhoneの購入方法

iPhone Simフリーの予約方法を見ると購入の流あれをつかめます。

※ iPhone6 Plusの説明になりますのでくれぐれもご注意を!
s_sim_free_iphone6_plus_select_g
購入する際は、自分が決めたモデルを十分確認して行いましょう。

おすすめの格安Sim IIJ Mio(みおふぉん)

筆者愛用、あまり電話を使わない人におすすめの格安SIMです。

c1

月額1600円で電話と月3GBまで通信ができる格安SIMです。

このSIMをアップルオンラインストアーのiPhone Simフリーに挿すと使うことができます。

(2人目からは、一人2000円で月10GBをシェアーするプランもあります。)

 

まとめ

e-howto-choice-iphone6s-or-plus
iPhone6s, iPhone6s Plusの購入の選び方(カラー・サイズ・容量)
について、いかがでしたでしょうか。

  1. カラー
  2. サイズ
  3. 容量

この3つの要素を念頭に置いて、選ぶと決まります。

iPhone6s, Plusは内部のソフトウェアは革新され、3Dタッチになり、カメラが非常にパワーアップしたが、購入で選ぶ基準としてのデザインは前回はほぼ同じで、カラーが一色ついたぐらいです。

iPhone5s以下から乗り換える人は、やはりサイズの違いが重要になってくるでしょう。

その点をお店で是非チェックしてみてくださいね。

iPhoneは非常に高価ですので、時間をかけてじっくり自分のスタイルに合わせて、今後使っていくのに間違いがないカラー・サイズ・容量を検討してみましょう。

 

● おすすめ関連記事

↓ ↓ ↓

【超まとめ】iPhone6s / 6sPlusは何が違ってどう進化した?!  (3D Touch・A9 CPU・1200万画素カメラ・ライブフォトの機能と性能) & おすすめアクセサリー!

s-iphone6s-iphone6splus-special
↑ iPhone6sに付いた機能や部品の性能アップから、おすすめのアクセサリーを紹介しています!

SPONSORED LINK

関連記事

iij mio bic simとocn sim比較

IIJmio BIC SIM と OCN 050 Plusサービス比較!【iPhone6 Plus simフリー版用途】

 筆者が最終的に選択したiPhone 6 Plus Simフリー用の格安 IIJ mi

記事を読む

【体験レビュー】iPhone7と7 Plusの評価はどう?(使い心地・外観・性能・評価)

【体験レビュー】iPhone7と7 Plus(ジェットブラック)の評価はどう?(使い心地・外観・性能・評価)

iPhone7, iPhone7 Plusのどっちを選べばいいかの違いで迷っている方が多いと思い

記事を読む

【超まとめ】iPhone XRとは、どう性能進化したのか?他との違いは?

【超まとめ】iPhone XRとは、どう性能進化したのか?他との違いは?

iPhone XR, iPhone XS, iPhone XS Max,iPhone7,iPho

記事を読む

S_standard_apps_iphone_ipad

定番アプリ iPhone & iPad

定番アプリを入れると、iPhone iPadの活用の幅が広がります。特にアップルから出ているアプリは

記事を読む

s4_ios8_new_func

④ 【更に便利に】 進化したiOS8!

  iPhone6 Plusでは、iOS8をフルサポート。ぱっと見ではわかりにくいけど、色

記事を読む

【レビュー】車が充電コンセントの様に! 車載おすすめ Anker 24W 4.8A iPhone カーチャージャー! (iPadも可) 車で充電できる安心。

【レビュー】車が充電コンセントの様に! 車載おすすめ Anker 24W 4.8A iPhone カーチャージャー! (iPadも可) 車で充電できる安心。

車の中でiPhoneの充電が切れた! 持っているモバイルバッテリーの残量もなく、家に戻ることも

記事を読む

【発表!】iPhoneXはどう凄い?機能と性能や使い方は?

【発表!】iPhoneXはどう凄い?機能と性能や使い方は?

iPhone登場10周年おめでとうございます。 記念すべき年に、ふさわしいアイフォンの発表です

記事を読む

【レビュー】車でiPhoneの音楽を聴く! FMトランスミッター J-Force Bluetooth JF-BTFM2K!

【レビュー】車でiPhoneの音楽を聴く! FMトランスミッター J-Force Bluetooth JF-BTFM2K!

iPhoneに入れてある音楽を車でも聴きたい! iPhoneユーザーで車を持っている人は

記事を読む

s2_battery_life

② 【より快適に】 iPhone6 Plus バッテリー&M8チップ&高速通信+電話!

iPhone6 Plusでは、大きくなってバッテリーが伸びたのでしょうか?皆が一番気になるところです

記事を読む

【iPhone6Sケース 4種類比較レビュー!】初めに付ける人気でおすすめのケースはどれが良い?(クリア or シリコン)

【iPhone6Sケース 4種類比較レビュー!】初めに付ける人気でおすすめのケースはどっち良い?(クリア or シリコンの違いとは?)

iPhone6sを購入された方は、オシャレで個性的なケースを決める前に、とりあえずシンプルで美し

記事を読む

コメントを残す

PAGE TOP ↑