アップルウォッチのwatchOS3で高速起動!どう機能が進化したか?使い方とレビュー!

公開日: : 最終更新日:2016/07/14 AppleWatch , , , , , ,

t-watchos3-applewatch

アップルウォッチのwatchOS3が発表されました。

アップルウォッチは身に着けるおしゃれなウォッチで、健康・運動・タイマーなど身に着けた状態でいろいろな自分自身の健康ログや、生活習慣を見直す事ができるアイテムです。

 

アップルウォッチは、時間管理・健康意識・運動、主にこれらに意識が高い人に向けたアイテムだと思います。

 

watchOS3では、新たに追加されたデザイン・新機能・圧倒的なアプリの高速化によってアップルウォッチ本来のパワーを引き出せるアップグレードになっています。

 

watchOS3でどこまでアップルウォッチがパワフルになっているのかを、進化した各機能ごとに一緒に見ていきましょう!

 

Amazon  :  Apple Watch Sport 42mmスペースグレイアルミケースとブラックスポーツバンド

SPONSORED LINK

アプリ高速化

アプリ起動の遅さがストレスだったアップルウォッチが、今回のアップデートでストレスフリーになります。

04-watchos3-doc

デジタルクラウン下のボタンを押します。

06-watchos3-doc

このようにiPhoneのマルチタスク、ドックがアップルウォッチに加わり高速起動を実現しました!

使用頻度の高いアプリをメモリに常駐していて起動が一瞬になりました。

7倍速くとなっていますが、感覚的にはiPhoneと同じようにもたつきを感じません。

これでお気に入りのアプリを一瞬にして切り替えれますね。

コントロールセンター改良

08-watchos3-control-center

コントロールセンターのUIが換わり、設定項目をすぐにアクセスしやすく改良されました。

バッテリー残量、通信設定、アラーム、バイブ、ロック他、以前はスクロールして調整していましたが一画面でダイレクトに操作可能になります。

手書き文字送信

12-watchos3-finger-message

以前はイラストスケッチのみでしたが、watchOS3で手書き文字入力に対応して、文字をテキスト化し相手にメッセージを届けれるようになります。

iPhoneではなく、手首につけたアップルウォッチで短いメッセージをすぐに届けれるので新しい連絡手段として興味深いです。

新ウォッチフェイス

今回新たに、Numeralsというウォッチフェイスが加わりました。

16-watchos3-new-face

シンプルで見やすい文字盤、いままでは細かな線や装飾、写真などが多かったですが、時間をみる機能に特化したデザインで非常に好感が持てます。

17-watchos3-new-face

バンドに合わせたカラーリングを選べますね。

時計もフィットネス情報も一度に見えるフェイス!

15-watchos3-actibity

ミッキーマウスに続きミニーマウスのフィエスが追加されました。

13-watchos3-minnie-mouse-face

服の色も複数用意され、交換可能でベルトに合わせたカラーにできますね。

アクティビティシェアリング

43-watchos3-activity-shareing

運動アプリはアクティビティシェアリングと言う機能が追加されました。

42-watchos3-fitness

友達や家族と今までは運動情報を個別に見ていました。

45-watchos3-activity-shareing

今回アクティビティシェアリングで、運動情報を共有して誰がどこまで運動したのかをお互いがみれるようになります。

お互いに励まし合いながら、競い合いながら日々の孤独な運動に繋がりを産み出し楽しく継続できるようになります。

49-watchos3-activity-shareing

色んな種類のメッセージを使って運動してる人に通知して連絡をして日々の運動・健康増進に役立てたいですね。

Breathe(深呼吸アプリ)

53-watchos3-breathe

深呼吸するとリラックスします。

ストレスの多い現代気持を落ち着かせることが重要になってきています。

55-watchos3-breathe

ある医師によると、深呼吸によって健康状態を改善する精神的なメリットがあると言われています。

58-watchos3-breathe

watchOS3で新たに加わったBreatheアプリでは、定期的に深呼吸をする通知を設定できます。

60-watchos3-breathe

一回の深呼吸に掛ける時間を1分~数分にsっていします。

深呼吸のリズムを画面で設定できます。

タップティップエンジンでペースも指示され、その通りで来たのかの深呼吸活動のせいかも表示されます。

他の機能

62-watchos3-applepay

アップルペイのアプリ、日本では未だ対応していないですが、電子マネーやお店のポイントも使えるようになったら非常に便利になると思います。

63-watchos3-workout

サードパーティーにこれらの機能が解放されます。

これでアップルウォッチの可能性を引き出したたくさんのアプリが出てくる事でしょう。

64-watchos3-func

ゲーム用の機能も大幅に解放されます。

基本的なゲームを表現するAPIからゲームセンター・クラウドAPIにも対応しています。

アップルウォッチの性能をフルに使った、アップルウォッチにしか楽しめないびっくりするような面白いゲームアプリを期待したいですね!

まとめ

e-watchos3-doc

アップルウォッチはwatchOS3の高速化・新機能追加で圧倒的に快適になりました!

 

  1. アプリ高速化
  2. コントロールセンター改良
  3. 手書き文字送信
  4. 新ウォッチフェイス
  5. アクティビティシェアリング
  6. Breathe(深呼吸アプリ)
  7. サードパーティ用にハードの機能&ゲームAPIを大解放

アプリ高速化で、今までウェイト表示のマークがくるくる回っていたのがマルチタスクに対応して一瞬で起動できるようになって非常に快適になります。

コントロールセンターも、毎回スクロールしてたのが1画面でアクセスできるのが最高です。

手書き文字は想像以上に使うシーンが多いのではないでしょうか。

新ウォッチフェイスは、シンプルでカジュアルなデザインで時計としての存在感が強まります。

アクティビティシェアリングで、一人で運動するよりも、歩行記録にしても家族や友達と競えるのが、健康に良いですし楽しみが増えそうです。

Breatheの深呼吸アプリは、気持ちを落ち着かせる健康増進に活用できそうですね。

サードパーティーに、アップウォッチの各センサーやゲーム機能が使えるようになり、今後、本格的なアップルウォッチが大量に出ると思うと楽しみです。

 

以上、アップルウォッチのアプリの高速化、コントロールセンター改良、手書き文字送信、新ウォッチフェイス、アクティビティシェアリング、深呼吸アプリの使い方とレビュー新機能を見てきました。

 

今までの不満だった部分が大幅に解消し、アップルウォッチが新しい次元に産まれ換わるような劇的な進化です。

一年ほどかけて、アップルウォッチはスマートにキビキビと実用的に使えるように、ソフトウェアの改良によって進化を遂げているようです。

アップルウォッチの本当の評価は、watchOS3を入れてからだと思いますね。

リリースの秋まで待ち切れませんね!

 

Amazon  :  Apple Watch Sport 42mmスペースグレイアルミケースとブラックスポーツバンド

 

>WWDC2016トップページ

SPONSORED LINK

関連記事

【超まとめ】アップルウォッチ シリーズ2の性能・新機能・使い方とは?(ポケモンGO・防水性能・GPS内蔵・明るさ2倍・お財布機能、他)

【超まとめ】アップルウォッチ シリーズ2の性能・新機能・使い方とは?(ポケモンGO・防水性能・GPS内蔵・明るさ2倍・お財布機能!)

アップルウォッチは、進化を続けます。 アップルウオッチは18ヵ月前に発売しました。

記事を読む

【試着レビュー】アップルウォッチ・セラミックケース!パールホワイト調の艶々の光沢を見よ!!

【試着レビュー】アップルウォッチ・セラミックケース!パールホワイト調の艶々の光沢を見よ!

アップルウォッチエディション シリーズ2 セラミックケースの特別なアップルウォッチ2(Appl

記事を読む

【試着レビュー】アップルウォッチ Nike+Sports(ナイキスポーツ)バンド!

【試着レビュー】アップルウォッチ Nike+Sports(ナイキスポーツ)バンド!ダイエット, 肥満・腰痛・肩こり防止, 健康作りに!

アップルの長年のパートナー、有名スポーツブランドNIKEスポーツバンド! スポーツメーカーとし

記事を読む

コメントを残す

PAGE TOP ↑